銀行口座は、必要な口座数を、用途別に分ける

 

 

こんにちは、りるです。

今日は、銀行口座の数について、

少し書いていきます。

 

 

唐突ですが、

いざ、エンディングノートを

書いてみようとすると、

 

「わかりやすく引き継ぐためには、

もう少し口座を整理しないとなあ」

 

と、思うことがあると思います。

 

 

銀行口座は、管理に

あまり場所をとりませんし、

 

数が多くても、

見えにくいものではありますよね。

 

 

理想は、

 

《口座の数が多すぎることなく、

 用途別にしっかり分けられて

 管理されている》

 

ことでしょうか。

 

 

少なければ少ないほどいい、

というわけではなく、

 

「必要な数より少ないのは、

あまり良くないな」

 

と、私は思ってしまいます。

 

 

ちなみに、私は、

《家族の支出用》《自分の支出用》

《給与受取用》《仕事用》

に、口座を分けています。

 

あと1つ、口座を減らせたらなあ

と、思わないでもないですが、

今のところ、この4つは、

必要な口座かなあと思います。

 

 

エンディングノート、

と呼ばれるものではありますが、

 

「もし、急に入院することになったら」

くらいの想定で、必要事項を

まとめてみるのもいいかなと思います。

 

自分が管理しているあらゆる物事を

整理する機会になると思います。

 

銀行口座も、その1つですね。

 

 

 

*良い一日をお過ごしください*

 

 

 

楽天ROOM

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

 

 

【リンク】資産を取り巻く現状を理解するための記事

 

 

こんにちは、りるです。

今日は、資産を取り巻く現状について、

わかりやすく現実的な記事を

見つけたので、ご紹介いたします。

 

MONEY PLUSというサイトの記事です。

 

新型コロナショックで

「リスクオフの円買い」概念崩壊か

 

現状を理解したところで、

「じゃあ、どうしていくのがよいか」

冷静に、焦らず、

決めることができると良いですね。

 

それでは、また次回お会いしましょう。

 

 

 

楽天ROOM

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

 

 

1